心の傷は恋愛や男性の存在で癒せるのか

恋愛

失恋や、恋愛で傷ついた時に、新しい恋愛や男性の存在で心を癒す事は出来るのでしょうか。

その時の心のメカニズムについて考えてみたいと思います。

失恋した時に

片思いからの失恋、お付き合いしてからの失恋。

何れにしても失恋は悲しくて切ないですよね。

私は生まれて初めて「失恋」と言える失恋を体験した時にこんなにも辛くて悲しいものなのかと思った記憶があります。

何をしていても涙が出てきて、何が悪かったのか、どうしたらこの苦しみから解放されるのか、毎日毎日仕事が終わって、家に帰った瞬間に大泣きして、お酒を大量に飲んで寝るという酷い生活を送っていました。

今思えば笑い話になりますし単純にご縁がなかったのだなと思えるのですが、当時は相手の人以上の人には出会えないとすら思っていましたから、大変未熟者でした。

一般的に失恋から立ち直るには新しい恋が効果的と言われています。

人によっては惚れっぽくてすぐ人を好きになる人、熱しにくい人それぞれタイプは異なりますので、惚れっぽい人であれば、新しい出会いを求める気力さえあれば失恋を癒す事は難しくないのでは?と考えられます。

しかし熱しにくい人からすると、なかなか失恋の傷を癒す事が出来ずに時間だけが過ぎていくという事になると考えられます。

結局、その心の傷を癒すというメカニズムは恋愛の上書き保存ができるという前提のもとに成り立っていると思われます。

女性は基本「恋愛は上書き保存」です。

新しくいい人に巡り会ったり、素敵な出会いがあれば自分を振った男性の存在を薄くする事は出来ます。

それはいい意味で、「恋愛に対する学習能力」が働かないからです。

全く学習能力がないのは困ってしまいます、例えば彼氏がいるのに他の男性と二人きりで食事に行き、怒られたのに又同じ事をしてしまった、全然感情を出さなかったり意見を言わなかったが為に何を考えてるか分からないと振られてしまったのに同じ事を繰り返してしまった等。

自身の手痛い経験を活かして次に進むと言った学習能力は必要ですが、恋をするという意味で痛い目に遭っても、また恋に落ちるという点で女性は「学習能力」がないと言えます。

勿論、人によっては失う事を恐れて臆病になる人もいる事と思います。

しかし時間が解決してくれるという言葉が存在するように、ある程度個人差はあるもののいつかは気持ちが切り替わる時はくるものです。

従って、個人差や時間差はあるものの失恋の傷は新しい恋で癒せると言えます。

恋愛で傷ついた時

失恋ではなくても、恋愛をしていて傷つく事はあります。

片思いをしている時に好きな相手が他の女性と仲良く話していた、聞きたくなかった知りたくなかった噂を耳にしてしまった、付き合ってる相手が最近冷たい、他の女性と一緒にいる所を第三者が目撃した、相手が浮気した等。

そういった悩みや、出来事は日々あちこちで起こっていて尽きないものです。

しかし第三者からしたら他人事でも、我が身に降りかかったらスルー出来ないですし、身を切られる程辛い思いをする事もあります。

その事でその相手をすっぱり嫌いになって、ハイ次!と出来れば何の苦しみもなく乗り越えられますが、それでも相手の事を諦める事が出来ない場合、別れる事の方が辛い場合に、その葛藤で苦しむ事になろう事かと思います。

別の男性の存在

別の男性と一言で言っても、自身の現在の状態によっては男性の存在を利用するというのはあまり望ましいとは言えません。

例えば今の恋愛で相手とは交際してる状態にも関わらず、別の男性と新しい関係を始めるなどは大変不誠実です。

ただ、傷ついている状態の時に男性の友達に男性の心理を訊くという行為は悪い事ではないと思います。

お付き合いしている相手によっては、男性と二人きりで会う事を好まない人もいますから、メールやメッセージや電話などで相手の都合の良い時間に返信をもらうなど相手の負担にならないような形でアドバイスをもらう方法が良いのではないかと思います。

親しき中にも礼儀ありですから、その際はきちんと感謝の気持ちを伝える事が大事です。

失恋した時であれば、別の男性の存在が自身の好意の有無に関わらず気持ちが救われる事はあるかと思います。

それは例えば、失恋した事を聞いてもらったり、男性の心理を教えてもらったり、慰めてもらうという事だけではなく、デートのようなものをしたり、疑似恋愛を楽しむというのもいいと思います。

そうする事によって女性として失っていた自信を取り戻す事が出来たり、男性心理を知る事によって次に活かす事ができるからです。

ですのでそういった自信取り戻す強化月間などと銘打って、一人の異性では重くなりがちな性格であれば、数人の異性との交流を楽しんでみるのも一つの手だと思います。

まとめ

失恋した時は個人差は時間差はあっても、新しい恋で癒す事は出来る。

恋愛で傷ついた時に別の男性に男性心理を訊いて、男心を知るのも一つの手。

失恋した時は、別の男性に話を聞いてもらったり、疑似恋愛をしたりしてフリーの時を思い切り楽しむ。

人生を楽しむのも楽しまないのも自分次第、気持ち一つで変われるのであれば新しい恋や別の男性に癒してもらって、自分を取り戻す事も悪い事ではないのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました