恋愛で一人に決められない人の特徴やタイミング

恋愛

恋愛は一人の人間が、一人の人間とするもの…というのが当たり前ではありますが、中には複数の人間との恋愛を当然としてる人がいます。

そういった人の特徴や、普段そうではなくても誰にでもその可能性があるのか考えてみたいと思います。

恋愛で一人に決められない人の特徴

・寂しがり屋

寂しがり屋の人は、兎に角常に誰かと行動を共にしたくなる傾向にあります。

それが友達や同僚と飲み歩くなどであれば特に問題ないと思いますが、違う女性と仲良くしたりデートをする事で満たそうとする人が一定数いるのも確かです。

恐らく一人で行動する事も得意ではなく、誰かに常に認められていたい承認欲求が強く、色んな人と恋愛をする事によって自分の価値を見出すタイプではないかと考えれらます。

・優柔不断

言わずもがな優柔不断な性格であれば、同じくらい好きな相手と同時進行でお付き合いしている場合に何か決定的な事でも起こらなければ、一人に絞る事はできないと考えられます。

若しくは決まった相手がいたとしても、別の異性に言い寄られたりした場合に断りきれずに、なし崩し的にずるずると関係を持ってしまいがちです。

しかもきちんとけじめをつけるでもなく、両方と関係を続け、どちらかに関係が明るみになり清算するように責められて初めて行動に移すなんて事も有り得ます。

好きになった相手が優柔不断な場合は、仮に自分を選んだとしても後々苦労する事と思います。

・自己愛が強い

自己愛が強いタイプの人は、兎に角自分が一番。

他の誰かが傷つくなんて事は考えませんし、兎に角自分が傷つきたくありません。

そういったタイプの人は、自分が傷つく事を回避する為に一人に決めず、複数恋愛に走ってしまう事があります。

そうする事によって、仮にその中の誰かに振られたとしても他の誰かがいる為失意のどん底に落ちずに済みます。

自分さえ良ければそれでいい、それが自己愛の強いタイプで一人に決められない人の特徴です。

・自分に自信がない

自分に自信がないタイプもそれを悟られまいとするが為にあちこちに種を蒔くか、複数から言い寄られた場合に自分の存在を認められたと思い、複数恋愛に走ってしまいがちです。

以前、寂しがり屋で優柔不断で自己愛が強い男性が知り合いにいました。

その人には同棲している彼女がいましたが、その彼女とは別に何人か女性がいました。

大体他の女性と知り合う場所が悪友が開催する飲み会で、彼女を連れていく事もありました。

しかもその飲み会で驚く事に隣に彼女がいるのに他の女性と飲みに行く約束をしたりします。

彼女がいない飲み会に参加してる時に彼女から電話があったりすると、本気で怒りますし平気で外泊もします。

彼女も彼が浮気してる事は分かってる筈ですし、他の女性たちも本命彼女がいるのは分かってる筈なのにその彼は女性が途切れる事はありませんでした。

その男性はイケメンでもないですし、話が面白いわけでもありません。

何処にそこまでのモテる要素があるのか不思議で仕方なかったですが、彼を少しばかり観察していて分かった事がありました。

彼は自己愛が強い故に気持ちを分散させています。

従って気持ちに重さがなく、余裕があるように見える為、女性は追いかけたくなる上に他に女性がいるという事で闘争心に火がついてしまうのではないかと思いました。

しかしただの優柔不断で寂しがり屋の男性であり、人気者でも何でもありません。

人気者から選ばれたいが為と、頑張る必要は微塵もない相手です。

一見人気者やそれに匹敵するように見えたとしても、仮に自分がその人に選ばれたとしても一人の人だけを愛する事も出来ない人は最終的に誰からも相手にされない人間なのだと理解する必要があります。

一人に決められないと思う時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的には一人の人と向き合っていきたいと思ってるタイプの人間だとしても、何かの拍子に一人の人に決められない時があるのでしょうか。

以前こんな女性がいました。

長く付き合ってる彼がいて、彼と一緒にジムに通っていました。

ある時彼女一人でジムに行ったところ、そこで仲良くなったインストラクターの男性が別店舗に異動する事を知りました。

彼氏と一緒に通ってたのですが、以前からインストラクターの彼が気になっていた彼女は彼と連絡先を交換する事になったそうです。

そこでメッセージが始まったのですが、インストラクターの彼は彼女に彼氏がいる事を認識していましたし、まさか自分に気があると思ってると思わずにやり取りしていたそうです。

ところが彼女から二人で会いたいとのお誘いでインストラクターの彼の心に火がつき、二股恋愛が始まっていったそうです。

その時の彼女は本当に一人に決められないと悩んでいました。

きっと長く付き合った彼には情があるし、すぐスパッとは別れられない。

でも現在進行形で心惹かれているのはインストラクターの彼。

基本的に遊んだりは出来ない彼女なので、真剣ですし、二股をかけてる自分に罪悪感もあったのだと思います。

本当に真面目なら二股などしないと思うかもしれませんが、真面目だからこそ心を痛めたのだと思います。

恋愛で一人に決められないのは、性格的なものもありますが、状況として真面目な性格でも起こりうる事なのだと知りました。

恋愛で一人に決められない人のまとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛で一人に決められない人の特徴は、寂しがり屋、優柔不断、自己愛が強い、自分に自信がない。

性格的に真面目でも、時に一人に決められないタイミングの時がある。

二股や複数恋愛はやはり誰かが傷つきます、自分が傷つかない為にも、自分一人だけを見てくれる人を見極める必要がありますね。

タイトルとURLをコピーしました