職場恋愛をする時の知恵袋。職場恋愛の進め方から終わり方まで・・・。

職場恋愛は今や、結婚に繋がる恋愛の上位とされています。

一言で職場での恋愛と言っても、どのように始まってそうなるのか。

別れたらきまずくなったりしないのでしょうか。

職場で気になる人が出来た場合

毎日のように顔を合わせてるうちに、いつの間にか心惹かれていた、という事はよくある話です。

「単純接触の法則」という言葉があるように、一緒に仕事をして、人となりに接しているうちに距離が縮まるという事は不思議ではありません。

しかし職場で顔を合わせる事はあっても、プライベートの時間を共有するように持って行こうとするのはなかなか難しいものです。

それは一歩踏み出してみたくても、明日から気まずくなってしまったらどうしよう・・・と、後々の事を考えてしまうからです。

以前職場恋愛をした人から、どのようにして誘いをかけたのかを聞いてみたところ、まず六人以上などで飲みに行く飲み会を開催したいからと、社内メールで呼びかけをして集まります。

そこで個人的な連絡先を交換し、個人的に連絡が取れるようにしてから次なる飲み会を四人に絞って開催し、どんどん人数を減らしていき、次は三人、最終的に二人で食事に行きましょうと誘いをかけて、ターゲットの方の誕生日をお祝いして、何度かデートを重ねて交際に至る事に成功したそうです。

六人から二人になるまで、近々に飲み会を開催するのもなかなか難しかった為、結構時間をかけたそうなのですが、それぐらいの距離の詰め方がいいのではないか、ととても勉強になるお話でした。

勿論、六人から二人になるまでただ飲み会を開くだけではなく、今の恋愛状況はどうなのかなどのリサーチをさりげなくしていったそうです。

そうする事によって、もしターゲットに親しい人がいたら二人きりで会う前に身を引けばいいだけの話だからとの事でした。

実際に交際が始まって

実際に交際が始まったら、会社に行くのが楽しくて毎日浮かれてしまう事と思います。

しかし、交際が実って結婚という事になるまでは人には言わない事が賢明です。

それは、別れた時に周りに気を遣わせてしまったり、迷惑をかける事になるからです。

職場にプライベートな感情を出す事はプラスであろうがマイナスであろうが仕事に支障をきたす事に繋がります。

ですから、二人で話す時に二人しか醸し出せませんな空気を出したり楽しそうな雰囲気で電話したりしたい気持ちは分かりますが、そこはグッと堪えて普通に接していく事が大事だと思います。

周りに気付かれていないと思ってるのは、本人達だけというのが職場恋愛によくありがちな話ではあります。

ですからデートなども、会社帰りにはなるべく少しでも離れた場所で待ち合わせて会うようにして、一緒に帰るなどはしないなど細心の注意を払って行動するように心がけるようにした方がいいと思います。

もしお別れする事になった時

同じ職場での恋人と付き合う事になった時の楽しさや、うれしさとは打って変わってお別れになってしまった場合。

自分自身やお互いの納得の上でのお別れであればともかく、一方的に振られてしまった場合は、苦しさや悲しみで暫く辛い日々になる事と思います。

仕事をしていても涙が出てきてしまう。

その人からの業務連絡でさえ、胸が締め付けられる。

すれ違った時に、以前はアイコンタクトしていたのが、今は自分が透明人間になったのかと錯覚するくらいの華麗なるスルー。

しんどくても仕事はしなくてはいけないと、歯を食いしばって頑張ったが為に帰りの電車や家に着いた途端泣いてしまうなど。

相手への思い入れが強ければ強い程、ダメージは大きいものです。

職場恋愛がうまく行った話を教えてくれた方から聞いたのですが、そのお相手とは終わってしまったそうなんです。

本人は未練があったものですから、毎日のように顔を合わせてしまう相手をなかなか吹っ切る事が出来なくて本当に辛かったそうです。

しかも、お別れになった理由がいまいち曖昧な理由だった為になかなか諦められずに、たまに連絡を取ってしまい、メッセージを無視されて、より傷つくという日々を過ごしていました。

仕事も毎日淡々とこなして、何とか持ち直さなくてはと気持ちを切り替えてダンスを習い始めたところ、自発的に動くという事でくよくよしてても仕方がないと、とても前向きになれたという事でした。

その後、振られた相手が自分に戻る事は絶対にないと確信して新しい出会いを求めて、気持ちを「外」に向けた事で新しい恋人が出来たという事でした。

その恋人とは、やはり職場の元恋人とどうしても比べてしまい、忘れられないという事で終わってしまったそうなのですが、別の異性から好意を持たれた事によって自信を取り戻せたので、また新しい出会いを求める事にすると、明るく語ってくれました。

辛い日々を乗り越えた事で仕事への意欲も変わったり、人間として成長させてくれる出来事だったのではないでしょうか。

職場恋愛の知恵袋のまとめ

職場で気になる人が出来たら、人数を減らしていく飲み会を開催して少しづつ距離を縮めるなど、工夫をして相手に近づく。

実際に恋愛が始まったら、周りに気付かれないように細心の注意を払って行動する。

お別れになってしまった場合、辛い日々になる事とは思いますが、前向きになれるプライベートな時間を作ったり、新しい出会いを求めたりしてあまり思いつめないようにする。

もしかしたらお別れになる事になるかもしれないと、傷つく事を恐るより、今持ってる気持ちを大事にしていきたいですね。

職場で出会えた事も、素敵なご縁なのですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする