高畑充希と有村架純が似てる!ドラマ共演で仲良し「いつ恋」つながりが熱い!

芸能

実力派やカップルが多かった!ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

<引用>https://twitter.com/itsu_koi<引用>

高畑充希さんと有村架純さんが出演していたドラマ、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は、若手俳優が多かったのですが、今注目を浴びている俳優が多いです。

ドラマが放送されたのは2016年です。

俳優は、高良健吾さん、坂口健太郎さん、高橋一生さん、西島隆弘さん。

女優は、有村架純さん、高畑充希さん、森川葵さん、永野芽郁さん、松本穂香さん、満島ひかりさん。

このドラマをきっかけに、高橋一生さんの演技力が再評価され、大ブレイクしました。

ドラマ放送時、高畑充希さんは、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の撮影中で、主演だったため、とても忙しい日々だったと思います。

「とと姉ちゃん」の撮影と、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の収録が重なり、ハードスケジュールだったようで、ゆっくり現場にいる時間も少なかったようです。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の現場は、共演者たちもとても仲が良かったようで、高畑充希さんは、長く現場にいられないことが少し寂しい、と話していました。

2018年に放送されたトーク番組「僕らの時代」に、有村架純さん、坂口健太郎さん、森川葵さんの3人が出演。

2016年に撮影されたドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の話を交えつつ、近況を語っていたのですが、撮影終了後も、定期的にドラマメンバーで集まっていると話していました。

有村架純さんは、森川葵さんのことを妹のようにかわいがっており、とても仲が良さそうでした。

収録後も、ドラマメンバーは仲良しのようです。

このドラマがきっかけで交際へ発展した、というわけではないのですが、「とと姉ちゃん」がきっかけで、高畑充希さんと坂口健太郎さんの交際が報道されています。

また、破局してしまいましたが、2018年、高橋一生さんと森川葵さんの熱愛もスクープされました。

現在実力派として活躍している俳優さんや、若手女優だった永野芽郁さん、松本穂香さんは、ブレイクして活躍していますね。




超デブスで陰キャな私が、クラス1のイケメン男子をゲットした方法とは??

今振り返っていると、私は小学校のころからホントにずっとずっと魅力ゼロの女子でした。

ぽっちゃりというよりもデブで、顔もパッとしないし、ホント自分に自信がありませんでした。

恋愛が苦手なんてものじゃなくて、そもそも男子と普通に接することができませんでした。

でも、好きな男子はいました

その彼は、クラスでも1番の人気者で、陰キャなデブスな私は絶対に関わることがないだろうなぁ。っていつも遠くから見ているだけでした。

もう勝手に自分はダメだと思い込んでいました。

でも好きで好きでどうしようもなくて、ずっとずっと悩んでいました。

友だちに相談しようと思ったけど、無理だとバカにされるだろうし、そもそも私の仲の良い友だちでは相談しても解決できるわけないだろうし。

私は本当に抱えている悩みを、友だちに相談することができませんでした。

 

そんな時に、あるホームページを見つけました。

それは電話占いのホームページでした。



無料だったので、とりあえず話だけでも。

って思って試してみました。

 

すると、なぜだか先生には悩みを何でも話せました。

今思えば、友だちや家族に言えない悩みって、全然知らない人の方が気軽に相談できるんですね。

今までためていた悩みを一気に打ち明けることができました。

 

そして、そこから恋愛がうまく行く方法を教えてもらうことになりました。

恋愛を成功させるには恋愛のプロからのアドバイスが一番

だって、私や周りの友だちではぜったいに思いつかない事ばかり

先生のアドバイス通りにひとつずつ進めていったら嘘のようにどんどんうまくいきました。

攻略方法っていうとおかしいですが、陰キャなデブスでも勝負できるんです。

そして徐々に私自身も変われて、まさかこんな幸せな毎日を送れるなんて夢にも思いませんでした

今思えば、あの時にたまたまホームページを見つけて、行動したことがホントに今の私の全てです。

思い切って動かないとあっという間に歳とって青春時代を失います

このまま妄想で終わってしまうなら、恋愛のプロの力を借りちゃいましょう

まずは、無料登録してみてください!!

\今なら登録特典で4,000円分無料
電話占いヴェルニ公式サイト
人に言えない悩みをご相談ください
芸能
スポンサーリンク
yukiをフォローする
恋愛&エンタメ情報&趣味サイト
タイトルとURLをコピーしました